温泉だけじゃない!大分の魅力をデートで楽しもう!

デート

温泉大国大分。しかし!デートで行きたいオシャレなスポットをはじめ、大自然あふれる大分。

大分には温泉以外の魅力あるスポットもたくさん!

大切な人と一緒にデートで大分の魅力を楽しみましょう。

[スポンサーリンク]

 

豊後大野市 沈堕の滝

沈堕の滝大分県豊後大野氏大野町矢田にある沈堕の滝。

滝から流れ出る水の量と壮大なる滝の大きさが見所の沈堕の滝。

観光地らしさはなく、滝本来の姿がそのままに遺されているので、自然を肌で感じることができます。

豊後のナイアガラとも呼ばれ、観光客にも人気のスポットとなっています。

駐車場からは少し離れていますが、歩いて近づいていくうちに滝の音がどんどん大くなって来るのでワクワクしますよ。

大分県豊後大野市大野町沈堕 [地図

 

大分マリーンパレス水族館 うみたまご

うみたまご大分市高崎山した海岸にある水族館うみたまご。

入園料は大人2200円、子供1100円。

JR大分駅と別府駅からバスでもアクセスできる。

動物との触れ合いを大切にした水族館、小さな子供から大人まで楽しめます。

セイウチやイルカ等海獣ゾーンやホシエイ、サメ等の魚類ゾーンがあります。

またイルカやセイウチのパフォーマンスは迫力があるだけでなく、近い距離で楽しめるのが自慢、セイウチには直接触れることができます。

ガラスがない水族館阿蘇ビーチは動物、アートと遊ぶがコンセプト。

白い砂浜から動物も眺められるので気分はまるでリゾートビーチ。

大分の定番デートスポット「うみたまご」

〒879-2683 大分県津久見市大字四浦2218番地10  [地図
TEL:0972-85-3020

 

真玉海岸

真玉海岸大分県豊後高田市にある真玉海岸はとても夕日が綺麗で、日本の夕日百景にも選ばれるほど。

デートにおすすめのスポットです。

夏場は海水浴で家族連れやカップルでにぎわいます。

また潮の満ち引きも大きいので、春には潮干狩りデートも楽しめます。

潮が引くとストライプ模様の干潟が現れ、夕日とのコントラストは絶景、恋人たちの心をつかんで離しません。

自然を感じ、感動的な光景の中、デートができるのでおすすめです。

大分県豊後高田市臼野5125 [地図

 

十文字原展望台

十文字原展望台別府市湯山野田にある、別府湾を眺めることのできる高原にある十文字原展望台。

昼間は国東半島、天気の良い時は、四国まで眺望できます。

もちろん別府市街地も。

夜になると絶景の夜景が広がります。

あまりの夜景がきれいなため、日本夜景遺産、日本夜景百景にも選ばれてるほど。

別府市内の夜景と車のヘッドライトの明かりが、幻想的な世界へと導いてくれます。

日本夜景百景の一つ十文字原展望台で愛の告白をされれば・・愛する人の心を虜にすること間違いなしでしょう。

大分県別府市湯山野田 [地図

 

霊山展望台

霊山展望台大分で夜景のきれいな場所といえばココ。大分市岡川雲平寺にある展望台。

大分光吉インターからおよそ車で10分。

駐車場から少し離れた場所の鐘楼の上にあり、夜景スポットとしてはとても風変りなのが特徴です。

夜景がきれいなだけでなく、駐車場から展望台まで夜景の邪魔をするものがほとんどなく、大分のきれいな夜景を堪能できます。

大分の壮大な夜景で二人の愛情が高まること間違いなしのおすすめデートスポットです。

大分県大分市大字岡川字雲平寺西平838-2 [地図

 

田ノ浦公園

田ノ浦公園大分市神崎にある田ノ浦公園。

夏場は海水浴客でにぎわう海水浴場となる公園。

綺麗に整備されており、駐車場が広くアクセスがいいのでドライブでも便利。どのシーズンでも美しい夜景を楽しめます。

ベンチがあるので、夜なら夜景を見ながら、昼間ならランチを食べながらゆっくりと二人で語らうのもいいでしょう。

近くにはウェディングがあげられるレストランもあるので、結婚を考えているカップルには特におすすめしたい大分デートスポットです。

大分県大分市大字神埼字浜4253 [地図

 

城島高原パーク

城島高原パーク湯布院や別府からたった15分でアクセスできる大分県別府市城島高原にある、ホテルやゴルフ場も併設している城島高原パーク。

ジュピターは日本で初めての木で作られたジェットコースターはスリル満点、城島高原パークの定番絶叫マシーンとして親しまれています。

ジェットコースターが好きなカップルにおすすめです。

 

最後に

別府温泉・由布院温泉以外にも大分には魅了的なデートスポットがあります。

中学生の初めてのデートから大人のカップルまで訪れるスポットを紹介しました。

色々なデートプランで楽しいデートをお楽しみください。

おんせん県は、お湯を沸かして待ってるよ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す