国東半島手帖!一家に一冊あった方が良いよね

国東半島に行こう

大分にもロフトあるんですね、今日知りました。

もちろん国東半島にはありません。

[スポンサーリンク]

陸の孤島と呼ばれた国東半島に待望のご当地手帳「国東半島手帖」ができました。

 

国東半島手帖とは?

国東半島手帖

国東半島手帖

国東半島の各自治体(豊後高田市、国東市、杵築市、日出町)に「地域おこし協力隊」

として移住してきたメンバー5人が、力を合わせてできたのが国東半島手帖!

国東半島手帖

国東半島手帖

クラウドファンディングで資金調達していたそうですが目標金額には達成しなかったそうです。

国東半島の「暮らし」「旅」がもっともっと!楽しめる、ご当地手帖をつくりたい!

どんまい

ノーアタック!ノーチャス!

もっと情報早く知りたかった。

私も手帳ができてからクラウドファンディングのこと知りました。

国東半島の自治体もホームページで告知ぐらいしてやれよ!

来年も制作すると思っているので微力ながら資金援助させていただきますので

是非、お声をおかけください。

ホームページは、現在制作中みたいなので主な情報発信はフェイスブック「半島会議」で行なわれております。

半島会議と言われると、「南北朝鮮の会議」を連想させますが‥

国東半島ですのでお間違えなく!

 

移住者にとって助かる情報

国東半島手帖には移住者では、知り得ることが困難な、お祭り・イベント情報が多数載っており非常に便利です。

国東半島の祭りやイベントはネットでの情報発信が少なく。

あまり宣伝が上手くないのでネットで探すのは大変だったので非常に助かりました。

時間があるときに、この情報を元にイベント情報をまとめて発信したら素晴らしいサイトになりますね。

 

忘れられた行事

国東半島手帖では、様々なお祭り・イベントが掲載されていますが

私の住む、豊後高田市香々地地区の伝統行事「亥の子(いのこ)」が掲載されておりませんでした。

亥の子

亥の子棒

来年度の手帖には掲載をお願いいたします。

「亥の子」は、毎年11月の最初の「亥いの日」

に行われる行事で、結婚や出産・新築などの祝い事があった家を地域の皆さんが訪れてお祝いします。

お祝いする家の玄関先で、「い~のこ、いのこ、いーのこ繁盛、子繁盛、ここの坊ちゃん(嬢ちゃん・嫁さん・お家など)、祝いましょ♪」

と口々にはやしながら、“いのこぶち”「いのこ棒」(その年にできた稲のワラを束ねて作った長さ60cmほどの棒状のもの)で地面をバッタンバッタンと叩き、お祝いをします。

家の方からは祝ってくれたお礼にと、お菓子などが振る舞われ、お祝いをするほうも、されるほうも嬉しい行事です。

引用・香々地地域の伝統行事“いのこ”でお祝い

他にも、地区の伝統行事が掲載されていない場合は、半島会議もしくは、コメント欄でも結構ですのでお教えください。

 

追加して欲しい企画

1・餅まき情報

大分県民、餅まきすきですよね? 爺爺婆婆が子供からも容赦なく餅を奪い合う姿は必見です

2・国東半島手帖・子供版

あまり子供用の手帳ってないですよね?

子供を中心とした祭りイベント情報を掲載した手帳はどうですか?

付録で付けてもいいですね

3・大分弁

大分県内でも違うらしいので国東半島中心の方言(イントネーション)などの違いを掲載して欲しいです

4・「わりい」の正しい使い方講座

多分、漢字で書くと「悪りい」だと思うのですが、使い方のバリエーションが豊富なので調査して欲しいです

 

販売場所

ご購入の方法は以下3パターン


店頭販売

★本体価格 950円★

<豊後高田市内>入荷済み店舗!!

ムーンサン 大分県豊後高田市浜町651

月波や 大分県豊後高田市 玉津379−1

花琳舎 豊後高田市佐野1775-1

SOBA CAFE ゆうひ 大分県豊後高田市臼野5125

販売店舗は、半島会議Facebookページで紹介されています


WEB販売

★送料・手数料込み 1200円★

WEBショップサイトでの販売は準備中、現在はこちらの半島会議Facebookページ

お支払いは振込みになります。(振込先などの詳細情報は、ご注文頂きましたらご案内いたします。)

WEBショップサイトでは、峯入り柄オリジナル手ぬぐい、お賽銭用プチがま口などのグッズも準備中です!!

クレージー伊勢屋さんの天然酵母パンとのコラボ販売もあります♫(Facebook受注限定!)


トマレビトによる直販

★本体価格 950円★

★峯入り柄手ぬぐい 1300円★

・トマレビト(半島会議メンバー)に出会った時、直接ご購入ください。

イベント、半島会議『会議』、などの折も直販させて頂きます。

動向は半島会議Facebookページで告知しますので、お見逃しなく!!

★ご近所配送 1000円★

・トマレビト(半島会議メンバー)がご近所や近くの谷にいる場合、直接お渡しに伺えることがあります。

ご希望のタイミングに添えない可能性もありますが、国東半島タイムでお待ち頂けたらと思います

 

まとめ

ロフトで販売され販売数で、ほぼ日手帳の販売数を超える日を楽しみにしております。

 

当法人・関係者と反社会的勢力とは一切関係ありません

 

この投稿へのコメント

  1. えほん月波や said on 2017-11-29 at 5:05 AM

    月波やの金谷です!半島手帖の売れ行きが割といいです。まじ3冊購入した方がいました。残りわずかとなりましたのでお早めにお買い求め下さい!見本置いてます。

  2. 荒井@半島会議 said on 2017-11-24 at 8:12 PM

    半島会議の者です!!!
    なんとも素敵なご紹介を書いてくださってありがとうございます!!!
    情報もありがとうございます。毎年いくつかのお祭りをピックアップしてシリーズ化したいという野望がありますので、来年はぜひ亥の子も特集したいと思います。
    今後とも半島会議並びに国東半島手帖をよろしくお願い致します!

    • mario said on 2017-11-27 at 10:44 AM

      素敵な手帖制作していただきありがとうございます。
      来年も楽しみにしております。

コメントを残す