大分の定番デートスポット「うみたまご」

うみたまご

「大分県で思いっきりデートがしたい!」

そんな時、どこへ行けばいいか思い浮かびますか?

「レストラン?」「海?」

[スポンサーリンク]

大分県のデートスポットと聞くと、なかなかベストな場所が思い浮かばない人が多いと思います。

そうなんですよね。大分ってなかなか思い浮かびません笑

が!そんな方に朗報があります。

 

デートスポット

今、大分県で激アツの観光地といえば「うみたまご」です。

大分で水族館というとイメージしづらいかもしれませんが、大分県を代表する水族館のことです。

近くに海もあって、ムード満点の水族館なのですが、この場所が観光地としても、デートスポットとしても話題なのです。

イベントも満載で、休日になると、多くの人々で賑わうことでも有名です。

1日滞在しても飽きないので、大分県に来た際には、ぜひうみたまごに立ち寄ってみてください。

 
 

うみたまごとは??

うみたまごの名称は、大分マリーンパレス水族館と言います。

大分県大分市の高崎山下海岸にある水族館である。

近くには高崎山自然動物公園もあります。

通称は、大分マリーンパレス水族館はちょっと呼びにくい…。ということで、「うみたまご」と呼ばれています。

開業は1964年。2004年の4月にリはニューアル開業しています。

 
 

夜間営業

うみたまご夜間営業

※ 夜間営業は期間限定で実施しております。

8月1日〜8月31日の期間は夜21時まで営業

18時以降は、大人(高校生以上)1,900円・子供(小・中学生)900円・幼児(4歳以上)600円の夜間入館料金が適用となります。

 
 

施設案内

・見ることのできる主な生き物をほんの一部紹介。紹介しているもの以外にもたくさんいます。

・セイウチ・バンドウイルカ・ハセイルカ・トド・アザラシ・ネコザメ・ウミガメ・オオサンショウウオ

・ その他、ショップ、イルカのショー、レストランなどが併設されている。

この激アツスポットを1日で攻略するのはとても不可能..!

それだけ1日いても飽きない水族館になってます。

展示されている生き物も濃密です。普段見れないものばかり!

また、館内では、イベントとしてイルカのショーも定期的に行われているので家族連れでも安心です。

 
 

最後に

いかがですか。

大分県が誇る観光スポット「うみたまご」は、今、激アツの観光スポットなのです。

1日いても飽きないので、是非観光してみると面白いと思います。オススメなのでぜひ行ってみてください。

 
 

うみたまごはここにある!

住所:〒879-2683 大分県津久見市大字四浦2218番地10
TEL:0972-85-3020 FAX:0972-85-3010
料金:大人2,200円。子供700円

ホームページも見やすくカッコイイです。

https://www.umitamago.jp/

大分県の海の近くにあるのでムード満点の水族館です。近くに動物園や公園もあるので、1日遊べますよ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す