幻のキーツマンゴー

キーツマンゴー

赤いマンゴー(アップルマンゴー)より大きいキーツマンゴーは栽培が難しく収穫量が少ない為に幻のマンゴーと言われいます。

実家&日頃お世話になっている会社へ送ったんだが、食べた事がなかったので嫁さんに買ってきてもらい食べてみた。

[スポンサーリンク]

 

アップルマンゴーよりクセがない

アップルマンゴーは、南国フルーツ独特の若干クセのある味ですがキーツマンゴーの方がクセが少なく甘いです。

常温で追熟させる為に食べたい時にスグ食べれない為に旨さが倍増されます。

 
 

沖縄県内でも高い

アップルマンゴーなら近所の庭にもなってますので、比較的安い値段で手に入るんですが

キーツマンゴー高いんだよね。

今回のキーツマンゴーは、近所の植木屋(野菜や文具も販売)で950円と格安でした。

 
 

沖縄県内で購入

JAファーマーズマーケット」か「道の駅」なら収穫時期に販売しております。

収穫量が少ない為、スーバーや八百屋には出回らない事が多いです。

 
 

美味しいのに栽培が少ない理由

1・収穫時期は8月下旬~9月の収穫となりお中元商戦での販売ができない為に贈答需要が見込めない

2・収穫時期が台風シーズンと重なる上に、大きい為に落果のリスクが高い

3・収穫後に追熟させるので、食べ頃の見極めが難しく販売が難しい

 

沖縄移住情報

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す