沖縄の海で遊ぶ時の注意点

沖縄の海

日焼け対策

沖縄の紫外線は、想像以上に強い(火傷する)ので子供には必ず日焼け止めを塗りラッシュガードかTシャツを着せて日焼け対策を万全に!

[スポンサーリンク]

 

サングラス

沖縄の日差しはキツイのでサングラスをして目を守ってください。
子供用のサングラスの今は売っていますのでお子様にもサングラスをするようにしてください。

 

ハブクラゲ

自然のビーチも多数ありますが、ハブクラゲ(刺されてショック症状から呼吸困難・心臓停止に陥る事もある)に刺される可能性もあるので

小さい子供がいる家族は、クラゲネットが設置している管理ビーチで遊泳してください。

 
 

天候

透明度の高い海ですのでシュノーケルで遊ぶこともあると思いますが 毎年、観光客がシュノーケル中に亡くなっています。

悪天候の時に海に入る流されて溺れて亡くなるケースが多いようですので、海が荒れている時には絶対海に入らない。

体調不良や睡眠不足時や飲酒時には絶対海にはいらないようにし一人で泳がないで2人以上で行動するなど基本を守って楽しく遊びましょう。

 
 

水分補給

熱中症対策の為にビール(アルコール)ばかり飲まずに、水やスポーツドリンクで水分補給を心がけましょう。

ビール(アルコール)では、熱中症対策の水分補給にはなりません。

 
 

マリンシューズ

沖縄の海は、珊瑚(サンゴ)のかけらが多く素足では痛くてあるけませんのでビーチサンダルは必須です

より安全に遊ぶ為にマリンシューズを履くと安心です。

私はKEEN(キーン)のサンダルで沖縄の海で遊んでます。

keen

KEENのサンダルは、重いですが丈夫なので岩の上でも痛くないのでオススメです。

 
 

沖縄移住情報

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す