WD-40がKURE 5-56(クレ 556)より沖縄ではメジャー

wd40

Here we go!

ネジが錆びて回らない時にお世話になるのがKURE 5-56(クレ 556) だと思って育ってました。

沖縄では、KURE 5-56(クレ 556)より WD-40  のが売り場面積も広くメジャーです。

アメリカ統治時代の名残りだと思いますが潤滑剤まで違いがあるのは驚いた。

[スポンサーリンク]


 

パッケージやホームページのデザインは私的には、WD-40のほうが好きです。

今なにかと話題のデザイナー佐野研二郎は、デザインを見た限り…

呉工業&クレ556とは関係なさそうなので安心してお使いください

佐野研二郎氏は「俺はハイパーメディアデザイナー」だと開き直るしか道はないんじゃないか?

この道を行けばどうなるものか危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せばその一足が道となり

その一足が道となる

迷わず行けよ

行けばわかるさ

「アントニオ猪木」

 

沖縄移住情報

この投稿へのコメント

  1. 匿名 said on 2018-09-25 at 11:38 PM

    WD-40はKURE5-56よりも3-36に近い製品だと思います。
    KURE5-56は揮発しやすいので短期間で防錆効果が失われますが、WD-40は比較的長く残ります。潮風に曝される地域ですし、防錆効果の優れた製品が好まれたのかもしれません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL