激安ネット印刷ラクスルのメリット ~ファイルの種類が自由、仕上がり確認が早い~

激安ネット印刷ラクスル
 

 

ラクスルなら、ワード・パワーポイントでも印刷できる

ラクスルで印刷を依頼するメリットは「パワーポイント・ワード」などのオフィスファイルでも入稿できるということ。

イラストレーターやフォトショップなど、難しいソフトを操作できなくても大丈夫です。

また、ラクスル以外の印刷所だと、このようにワードやパワーポイントで印刷してもらう場合「ファイルの変換手数料」がかかることがあります。

これらオフィスファイルを、印刷用の「イラストレーターファイル」などに変換する手数料ですね。

しかし、ラクスルならそのような手数料もかからずに、パワーポイントやワードのファイルのままで、印刷を依頼することができます。

 

ラクスルの印刷の仕上がりは、すぐに確認できる

ラクスルは、印刷の完成データがどのようになるか、瞬時に確認することができます。

イラストレーター(AI)か、PDFで入稿した場合のみになりますが、ネットで入居したら、自動的にJPGやTIFF、PNGなどの画像にして、それを見られるようにしてくれる、ということですね。

そして、その完成データ(イメージ)を見てOKだと思ったら、すぐに発注できるのです。

クレジットカード支払いなどで、その場で完了します。電話をしたりする必要もありません。

こんなに簡単に印刷の発注ができていいのかと思うくらい瞬時に完了します。

 

ラクスルの印刷は、全国送料無料

ラクスルの印刷は、送料もかかりません。エリアの制限はなく、全国どこでも送料無料となっています。

ただ、名刺だけはほんの少し送料がかかります。

これもメール便で190円など非常に安いので、ほぼ無料のようなものでしょう。

何にしても、チラシ・フライヤー・パンフレットなどの印刷物の場合は、ラクスルでは完全に送料なしで印刷を頼めるということです。

 

ララクスルは、名刺のデザインを簡単にできる

名刺のデザインで困ることは多いでしょうが、ラクスルならオンラインでテンプレートを利用できるので、誰でも簡単におしゃれな名刺を作成することができます。

名刺の印刷代も非常に安くなっているので、すぐに本格的な名刺を一定数持つことができます。

特に設立したばかりの法人さんや、個人事業主の方々には重宝するサービスでしょう。

 

まとめ

ラクスルの印刷は、全てにおいてメリットが大きい

以上、ラクスルで印刷するメリットを書いてきましたが、ここでは書ききれない利点がまだ沢山あります。

印刷というのは、多くこなせばこなすほど有利になる仕事なので、業界トップのラクスルのサービスが一番便利ということは、間違いないでしょう。

昔は印刷所に印刷を頼む時は、送料がかかったり、あるいは直接仕上がりの見本を確認しないと、出来上がりがかなり酷いものになるということがありました。

しかし、最近は流通のシステムや印刷の技術の向上で、そのようなトラブルはなくなっています。

そのため、あえて地元の印刷所に依頼する必要はないんですね。

ラクスルのように全国対応のレベルの高い印刷所で、コストパフォーマンスとスピード重視で依頼するのがいいでしょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す