画像をWEB上でリサイズできるオンラインサービス2選

画像をWEB上でリサイズできるオンラインサービス2選
WEB上で掲載する用途などで画像を縮小したいということは、よくあると思います。

そんな場面で利用したいのがオンラインサービスです。

DLして利用できるフリーのソフトウェアなどもありますが、インターフェイスや設定が分かり辛いものがあったり、それなりにパソコンの能力を要求するものもあります。

[スポンサーリンク]

なのでパソコンのスペックが低いなど、そのようなソフトを利用しづらい場合にはオンラインサービスは手軽に利用できて便利です。

今回はそんな画像縮小に利用できるオンラインサービスを2つ紹介したいと思います。

 
 

Bulk Resize Photos

Bulk Resize Photos

Bulk Resize Photosは特に利用するシーンが多いであろう、画像を一括でリサイズできるオンラインサービスです。

シンプルでわかりやすいインターフェイスで利用しやすく、多数の画像であっても1分以内に150枚の写真を一括で処理できるなどそのスピードも満足のいくものとなっています。

その操作はとても簡単で、アクセスした画面上でリサイズしたい画像をまとめてドラッグ&ドロップするだけ。

また「Choose Images」ボタンをクリックしてリサイズしたいファイルを選択することでも指定できます。

そのリサイズ方法も色々と指定でき、元画像からのパーセンテージでリサイズできる「Scale」、

リサイズ後の長辺サイズをピクセルで指定する「Longest Side」、

リサイズ後の横サイズをピクセルで指定する「Width」、

同じく縦サイズで指定する「Height」、縦×横サイズをそれぞれ指定できる「Exact Size」など豊富に用意されています。

そしてリサイズは高速で行われ、リサイズ後のデータはzipで保存されるためその後のファイル移動や利用もしやすくなっています。

またリサイズ時にどれだけのファイルサイズが削減できたかも表示してくれるので、その効果もわかりやすくなっています。

 
 

TinyPNG

TinyPNG
特にデータサイズが重くなりがちなPNG画像を自然な感じにかつ軽くしてくれるオンラインサービスがTinyPNGです。

TinyPNGはPNG画像の最適化の非可逆処理と透過PNG処理によってAdobeのPhotoshopなどでPNG画像を書き出すよりも自然な縮小が行え、そのファイルサイズもより小さくすることが可能となっています。

こちらもインターフェイスはわかりやすくドラッグしてアップロードするだけです。

またこのTinyPNGもBulk Resize Photos程ではありませんがPNG画像のみですが同時に20枚まで処理することができます。

肝心の圧縮の程ですが画像によっては50%程度まで小さくできるものもあります。

完了後はdownloadをクリックしてダウンロードするだけと簡単です。(こちらは一度にアップロードしてもダウンロードは個別に行う必要があります)

尚、PNGファイルであっても写真データである場合は画質があまり良くならないようで、やはり写真を圧縮する場合はこちらを利用するよりはJPEGに変換して圧縮したほうが画質に分があるようです。

 
 

まとめ

このようにオンラインサービスを利用することで手軽に画像を圧縮することが可能となっています。

是非一度利用して、その便利さを体感してみるといいと思います。

なお、ホームページ作成を検討している方は、以下のリンク先も是非ご一読ください。

お時間を割いて最後までお読みいただき、どうも有難うございました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す