ワードプレスを使うなら絶対に使うべき9つのプラグイン

ワードプレスを使うなら絶対に使うべきプラグイン
ワードプレスには便利な機能を追加できる「プラグイン」と言うシステムがあります。

これを利用することで様々な機能を使うことができるようになるのですが、なんでもかんでも使えばいいというものではありません。

[スポンサーリンク]

ワードプレスで使うべきプラグインを9つご紹介します。
 
 

便利だけど使いすぎにはご注意

便利だけど使いすぎにはご注意
プラグインは同時に使いすぎるとホームページが重たくなり、表示が遅くなるなどの原因になります。

さらに相性が悪かったりするとプログラム自体が正常に動作しなくなり、サイトに何かしらの不具合を起こす可能性もあります。

必要なものだけを選んでおけば最も効果を発揮するのです。

しかし初心者の人はどれを入れるべきか全くわからないと思います。

本当に必要なのは何なのでしょうか。

9つのプラグインを使うことによってよりワードプレスで作ったサイトが運営・管理しやすくなると思いますのでぜひお試しください。
 
 

すでに導入されている3つのプラグイン

すでに導入されている3つのプラグイン
実は最初から3つのプラグインがワードプレスには導入されています。

そのうち2つは必須のものです。す

でに導入されているものひとつであるAkismetは、お問い合わせフォームやコメント一覧などの外部との窓口に対して送られるスパム行為を取り除いてくれる機能をもちます。

これはワードプレスで作られたサイトを守るために重要なのできちんと有効化しておきしょう。

同じくすでにワードプレスに導入されているWP Multibyte Patchは日本語入力するときの文字化け等の不具合を直してくれる機能を持ちます。

ワードプレスはもともと海外で作られたものなので、日本語は文字化けしやすいのです。

これも有効化しておきましょう。

残りの1つのHello Dollyは、歌詞を不規則に表示するだけのジョーク的な意味合いをもつものですので削除してOKです。
 
 

検索エンジンと仲良くするためのプラグイン

検索エンジンと仲良くするためのプラグイン

All In One SEO Packはワードプレスに必要なSEO対策はこれ一つでできると言っても過言ではないプラグインとなっています。

キーワードの設定やインデックスするかどうかなどデフォルトでは非常にイジリにくいと思われる設定をこのプラグインだけで行うことができます。
 
 

便利な機能が詰め込まれたプラグイン

便利な機能が詰め込まれたプラグイン
Jetpack by WordPress.comは30以上の便利な機能が詰め込まれたプラグインです。

本当に色々な機能があるため何のプラグインを入れていいかわからないという場合はこれだけ入れておけばOK と言う場合も多いでしょう。

具体的な機能としてはアクセス解析やスペル文法チェックさらにお問合せフォームの設置など一つ一つわざわざプラグインを入れなければ導入することができない機能をこれだけで実現することができます。
 
 

定番!お問い合わせフォームプラグイン

定番!お問い合わせフォームプラグイン
Contact Form 7はワードプレスでお問い合わせサイトを作る場合、必ずといっていいほどお世話になるプラグインです。

ワードプレスにはお問い合わせフォームが元々付いていないため、改めて設置する必要があります。

このContact Form 7は簡単にお問合せフォームが作れる上に様々なカスタマイズもできるため、

デザインを変えたり自動返信機能を付けたりと必要なお問い合わせフォームの機能をすべて満たすことができます。
 
 

効率的に記事を書けるプラグイン

効率的に記事を書けるプラグイン
TinyMCE Advancedはワードプレスのデフォルトのテキスト記述機能に不足しがちな機能をすべて追加してくれます。

記事を書いてると必要になってくる表など、これがあればもっと効率的に記事を書けるのにという要望を叶えてくれるプラグインです。

ワードプレスで記事を書くのであれば必ず入れた方がいいプラグインでしょう。

 
 

スパムコメント対策プラグイン

スパムコメント対策プラグイン
Throws SPAM Awayはワードプレスで対策すべきスパムコメントを自動的に処理してくれるプラグインです。

これを導入することによって海外から来るスパムコメントはほぼ100%といっていいほど除去することができます。

日本語のコメントは保護されるため、必要なコメントのみ残すことができるのもポイント。

 
 

シンプルな画像表示系プラグイン

シンプルな画像表示系プラグイン
wp-jquery-lightboxは画像表示の最適化のために使われます。

画像の表示はサイトの見栄えの良さに直結するため、このプラグインを使うことによって見栄えが良くなるサイトは多くなることでしょう。

 
 

管理画面を使いやすくするプラグイン

管理画面を使いやすくするプラグイン
WP Admin UI Customizeはワールドプレスを使ったサイトを第三者に納品する時に使われることが多いプラグインです。

ワードプレスを使うことに慣れてない人のために管理画面をいじることができます。

なかなか使いづらいワードプレスのメニューがこのプラグインを使うことで非常に使いやすくなるのです。
 
 

まとめ

以上、私がおすすめするプラグインを9つピックアップしました。

ワードプレスやプラグインの知識が深まるまではこの9つだけで十分です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す