ワードプレスおすすめ無料日本語テーマ2016上半期最新版

WordPressおすすめ無料日本語テーマ2016上半期最新版

WordPressのテーマは国内産か外国産、はたまた有料か無料か等、とてつもない数のテーマがあります。

数がありすぎるが故に、どれを使えばいいかわからないですよね。

[スポンサーリンク]

ワードプレスのテーマは有料だけが、すばらしいテーマと言うわけでもなく、無料のテーマでも有料に負けない、もしくはそれ以上にハイクオリティーなものはたくさんあります。

今回はそんな数あるワードプレスのテーマの中から、これが無料でいいの?と思うような最新テーマをご紹介します。
 
 

Simplicity2

Simplicity2
Simplicity2と言うテーマはその名の通り、とてもシンプルなワードプレスのテーマです。

有名ブロガーが作ったテーマとして有名です。

パソコン・スマホ・タブレットそれぞれの表示に対応したいわゆるレスポンシブデザインのテーマです。

このテーマは常に改良改善を続けているのが特徴です。

リリースしてからも何度もブラッシュアップされており、新しい機能の追加や発見されたバグの修正など鮮度の高いテーマです。

公式サイトにはこのテーマの利用方法を説明するだけではなく、作成者自らがこのテーマをよりよく使いこなすにはどうすればいいかを実験・検証し、ポテンシャルはどこまであるのかを報告してくれています。

最近までSimplicityだったのですが、度重なる改良の結果、もはや前とは別物と言うことでSimplicity2となりました。

今後もさらに改善は続くようなので将来的にもずっと使えるテーマです。

 
 

STINGER PLUS+

STINGER PLUS+
STINGER PLUS+は人気テーマであるスティンガーシリーズの最新作です。

このテーマはSEOにとても強いとして有名です。

SEOに強いだけではなくデザインもかっこよくて見やすいのが特徴。

玄人からはカスタマイズもしやすいと評判です。

他のテーマに比べてアフィリエイトに特化したテーマでもあり、アドセンス広告やバナー広告を専門知識やカスタマイズなしで簡単に貼ることができます。

全くカスタマイズしなくてもプロが作ったような広告配置とデザインが実現できる無料とは思えないクオリティのワードプレステーマとなっています

 
 

Lightning

Lightning
Lightningは、ビジネス用無料ワードプレステーマで有名なビズベクトルの作者が作った最新のワードプレステーマです。

無料テーマではなかなか使われることのない最新の技術であるBootstrapを使うことによって簡単に自分の用途に合ったホームページにできるようになっています。

カスタマイズも専用プラグインで行えるようになっているため専門知識を覚える必要もなく、かっこよくて使いやすいホームページを簡単に作ることができます。

専用プラグインももちろん無料ですよ。

 
 

Hanakiri

Hanakiri
Habakiriも、Bootstrapベースのワードプレステーマとなっております。

Lightningより柔軟にメニューが変更できますのでオススメです。

 
 

最後に

以上、最新のおすすめ無料ワードプレステーマをご紹介しました。

ご紹介してきたテーマはいままで一定の評価を受けてきたテーマがさらに進化したものです。

そのため、機能や効果は間違いありません。

すべて無料ですのでぜひ使ってみてください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す